徹底解説!物販ビジネスを独学で稼げるようになるまでの手順

.jpg - 徹底解説!物販ビジネスを独学で稼げるようになるまでの手順

皆さん、こんにちは~。元公務員のすぐるです。

今日は、物販ビジネスを独学で稼げるようになるまでの手順について解説したいと思います。

それでは、早速行ってみましょう!

物販ビジネスは独学でも稼げる!

まず、大前提として物販ビジネスは独学でも稼げます

理由は、身に付ける必要がある知識やスキルが少ないから

物販ビジネスは、仕入れ先から安く仕入れて、販路で高く売る。商品が売れれば、後は梱包して、発送するだけ。という非常にシンプルな仕組みです。

もちろん、利益率を高めるためにはテクニックが必要になりますが、薄利多売でもいいのであれば初心者でもすぐに稼げるようになります。

逆に、物販ビジネス以外のネットビジネスは結構大変です。

例えば、アフィリエイト。

アフィリエイトも、メディアに広告を貼りつけて、その広告から商品を買ってもらう。というシンプルな仕組みですが、かなり奥が深いです。

googleSEOの理解、コピーライティングの習得など、一通りの知識やスキルを身に付けないと稼げるようにはなりません。

物販ビジネスに必要な知識やスキルを1としたら、アフィリエイトに必要な知識やスキルは10といったところでしょうか。

アフィリエイト以外のネットビジネスと比較しても、物販ビジネスほど簡単に稼げるビジネスはないと思います。

物販ビジネスを独学で稼げるようになるまでの手順

では、物販ビジネスを独学で稼げるようになるには、どういうステップを踏む必要があるのでしょうか?

① 物販ビジネスの全体像を掴む

まずは、物販ビジネスの全体像を掴みましょう

一言に物販ビジネスと言っても、仕入れ先と販路を分けると、いろいろな手法があります。

仕入れ先には、国内はもちろん、中国やアメリカ、ヨーロッパなどありますし、

販路もAmazonだけでなく、楽天やヤフーショッピングなどいろいろあります。

書店に置いてある物販ビジネス関係の本を手あたり次第読むのも良いですし、youtubeやブログで情報収集するのも良いでしょう。

ちなみに、物販ビジネス初心者の方におすすめなのは、メインの販路がAmazonであるAmazon物販です。

Amazonは、何かと仕組み化されておりおすすめです。

② 物販ビジネスに必要な最低限の知識を身に付ける

先ほども言いましたが、物販ビジネスに知識はあまり必要ありません。

最低限の知識で十分です。

店頭にある本を読めば、一通りの知識は身に付けることができるでしょう。

また、プラットフォームで販売する場合、プラットフォームの規約を読み込むことも必須です。

プラットフォームの規約違反をしてしまうと、最悪の場合アカウントが停止したりしますので。

③ 物販ビジネスに必要な環境を整える

次に、物販ビジネスに必要な環境を整えましょう

ここで言う環境とは、資金と時間です。

物販ビジネスは、お金を在庫に変えるビジネスですので、当然ですがある程度の資金が必要になります。

最低でも50万円くらいは用意したいですね。

不用品販売や自己アフィリエイトなどで、資金を用意しましょう。

また、物販ビジネスには時間も必要です。

物販ビジネスで一番重要なのが商品リサーチです。(商品リサーチとは、儲かる商品を見つけることです。)

ですが、物販ビジネスを始めた当初は、なかなか儲かる商品が見つかりません。

ですので、ある程度のまとまった時間が必要になります。

平日2~3時間、休日5~6時間くらいは確保したいですね。

④ 物販ビジネスの準備をする

次に、物販ビジネスの準備をしましょう。

物販ビジネスの準備とは、パソコンの購入、WIFI環境の整備、クレジットカードの契約や、

Amazon物販の場合、Amazonアカウントの開設などのことを言います。

⑤ 物販ビジネスを実践する

ここまで来て、いよいよ物販ビジネスを実践します

本やブログ、youtubeなどの情報を頼りに、まずは実践してみましょう。

初めのうちは、仕入れた商品が赤字になったり、全然売れなかったりすることもあるでしょう。

それでも、めげずに継続し続けることが大切です。

また、PDCAサイクルを回して、改善し続けることも大切です。

そうすると、月利10万円は楽に稼げるようになるでしょう。

独学が不安なら、コンサルを受けよう

さて、ここまで物販ビジネスを独学で稼げるようになるまでについて解説してきましたが、最短で稼げるようになりたいのであれば、コンサルを受けることもおすすめです。

物販ビジネスを確かに独学でも稼げるようになります。

しかし、稼げるようになるまでに、何度も壁にぶつかると思います。

そこで折れない精神力があればいいのですが、独学の場合誰も頼る人がいないので、心が折れてしまうかもしれません。

一方で、コンサルをつけると、こういった不安が軽減されます

失敗してもコンサルタントに相談すればいいですし、最短の解決方法を教えてくれるでしょう。

まとめ

以上で、物販ビジネスを独学で稼げるようになるまでの手順についての解説は終わりです。

物販ビジネスはシンプルな仕組みですので、独学でも十分稼げるようになります。

ですが、最短で稼げるようになるには、コンサルをつけることをおすすめします。

それでは、またお会いしましょう!

すぐる

物販・輸入ビジネスのコンサル生募集!

当ブログでは、物販・輸入ビジネスのコンサル生を募集しています。

①Amazon輸入ビジネスのコンサル

(資金が100万円用意できない人におすすめ!)

  • 限定会員サイトにご招待
  • チャットワークで無制限質問可能
  • 充実の半年間サポート
  • 月に1回の経過報告

ただ今、コンサル費用大幅値下げ中です!

詳しくはこちらをクリック!

 

②中国輸入OEMビジネスのコンサル

(資金が100万円以上用意できる人におすすめ!)

  • 限定会員サイトにご招待
  • チャットワークで無制限質問可能
  • 充実の1年間サポート
  • 月に1回の経過報告

ただ今、コンサル費用大幅値下げ中です!

詳しくはこちらをクリック!

物販・輸入ビジネスのプチコンサル始めました!

  • いきなりコンサルを受けるのは抵抗がある…。
  • すぐると対面で話してみたい。

という方のために、プチコンサル始めました!

ZOOMやSkypeを使って、実際にお話ししましょう。(1時間5,000円~)

詳しくはこちらをクリック!

※ラーンビズという外部サイトに飛びます