初心者にAmazon欧米輸入ビジネスがおすすめできる理由!

.jpg - 初心者にAmazon欧米輸入ビジネスがおすすめできる理由!

皆さん、こんにちは。元公務員のすぐるです。

ビジネス初心者の方の中には、どの手法に取り組めばいいのか分からない…。という方も多いのではないでしょうか?

もし、あまり物販に回せるお金がない。できる限り簡単で再現性の高い手法に取り組みたい。のであれば、Amazon欧米輸入ビジネスがおすすめですよ。

今日は、初心者にAmazon欧米輸入ビジネスがおすすめできる理由についてお話ししたいと思います。

Amazon欧米輸入ビジネスがおすすめできる理由とは?

早速ですが、本題です。

① 再現性が高く、簡単である

一つ目の理由は、再現性が高く簡単なところですね。

私自身、Amazon欧米輸入ビジネス以外にも、いろんなビジネスにチャレンジしてきました。

例えば、アフィリエイトやyoutube、twitterなどのSNSなど。

これらのビジネスに比べて、Amazon欧米輸入ビジネスはかなり簡単です。

簡単である一番の理由は、お客さんを集客する必要がないことでしょう

Amazon欧米輸入ビジネスの相乗り出品では、過去に一定数売れている実績のある商品に相乗り出品します。

どれくらいの日数で、どれくらいの数量が売れるのか?ある程度予測することが可能なんです。

Amazonという巨大なプラットフォームを利用し、初心者でも簡単に売り上げをあげることが可能です。

② 結果が出るのが早い

次に、結果が出るのが早いということですね。

Amazon欧米輸入ビジネスなどの物販ビジネスは、とにかく結果が出るのが早いです。

商品リサーチに、2週間。

仕入れた商品を日本に輸入し、FBA(Amazonの倉庫)に納品するまでに、2週間。

販売開始してから一定数売れるまでに、1か月。

最短2か月くらいで結果が出ます

私自身も、Amazon欧米輸入ビジネスを始めて3か月で月利10万円を超えました。

同じ時期に始めた同期などを見ていても、3か月~半年間くらいで月利10万円を達成していましたよ。

③ 飽和しにくいビジネスである

三つ目のメリットは、飽和しにくいビジネスであるところですね。

実は、Amazon欧米輸入ビジネスって、10年以上前からあるビジネスです。

この10年の間に、数えきれない人が参入してきたのだと思います。

でも、今でもAmazon欧米輸入ビジネスは稼げるビジネスモデルです。

飽和しにくいんですよね。

Amazon欧米輸入ビジネスで結果を出した実績者は、楽天やYahoo!ショッピングなど他のプラットフォームでも販売したり、そもそもプラットフォームを使わないで自社ネットショップで販売することもあります。

そして、そもそも物販ビジネスから撤退することもあります。

初心者でも、ある程度経験を積めばAmazon欧米輸入ビジネスで稼ぐことは全然可能です。

④ 比較的、小資金で始めることが可能

それから、比較的小資金で始めることが可能なのもメリットですね。

投資資金が全く要らないアフィリエイトなどに比べると、ある程度は必要です。

でも、だいたい運用資金として50万円くらいあれば、Amazon欧米輸入ビジネスを始めることが可能です。

もし、50万円を用意できないのであれば、他のビジネスにチャレンジするか、自己アフィリエイトや不用品販売を通して運用資金を捻出するようにしましょう。

Amazon欧米輸入ビジネスでおすすめできないところとは?

逆に、Amazon欧米輸入ビジネスでおすすめできないところはあるのか?気になりませんか?

私が思うAmazon欧米輸入ビジネスでおすすめできないところは、労働型のビジネスモデルであるところですね。

ビジネスには、労働型のビジネスモデルと資産型のビジネスモデルがあります。

労働型のビジネスモデルとは、自分の時間をお金に変えるビジネスのこと。

資産型のビジネスモデルとは、自分の時間をお金を生み出す資産に変えるビジネスのこと。です。

イメージしやすいように、具体的な仕事を紹介しますと、

  • 労働型のビジネスモデル…サラリーマン、アルバイトなど
  • 資産型のビジネスモデル…アフィリエイト、youtubeなど

こんな感じですね。

アフィリエイトやyoutubeなどは、一度コンテンツを作ってしまえば、後は少しメンテナンスをするだけで半自動的に稼ぎ続けることが可能です。

自分の時間をコンテンツという資産に変えて、自動販売機のように稼ぐことが可能なんですよね。

短期間的に稼げるのは労働型のビジネスモデルですが、長期的にみると稼げるのは資産型のビジネスモデルです。

なので、資産型のビジネスモデルを積極的にしていくべきなんですよね。

残念ながら、Amazon欧米輸入ビジネスは資産型のビジネスモデルではなく、労働型のビジネスモデルです。

Amazon欧米輸入ビジネスである程度稼げるようになったら、徐々に資産型のビジネスモデルに切り替えていきましょう。

資産型のビジネスモデルでおすすめなのは、Amazon中国輸入OEMビジネスです。

一度商品ページを作ってしまえば、後は一日15分程度のメンテナンスをするだけで、自動販売機のように稼ぎ続けることが可能です。

ただし、Amazon中国輸入OEMビジネスを始めるには、かなりの運用資金が必要です。

100万円あれば1商品作ることが可能ですが、小資金で始めた場合、運任せになってしまいます。

私自身は、コンサルタントの方が優秀な方だったのと、運が良かったので半年間で月利20万円達成することができましたが、今から始める初心者の方にはおすすめできません。

Amazon欧米輸入ビジネスで資金を貯め、徐々にAmazon中国輸入OEMビジネスに切り替えていけばいいと思います。

最後に

今日は、物販初心者にAmazon欧米輸入ビジネスがおすすめできる理由についてのお話しでした。

Amazon欧米輸入ビジネスで結果を出すには、行動力が必要です!

Amazon欧米輸入ビジネスを始めたい!と少しでも思ったのであれば、今日何かしらの行動を起こしましょう。

それでは、またお会いしましょう。